【レトロガールズ】NFTをサラリーマンがなぜ作ろうと思ったのか。

今回NFTを作ろうと思ったきっかけをこのブログに記録として残します。

まずわたしがどんな人物なのか自己紹介から行います。

coffee-mame といいます。

年齢は30代

既婚

九州地方のへんぴな街で暮らしています。

工場勤務の会社員、でかいハンマーを振り回し、ボルトをしめてます。

ただただコーヒーが好きなアウトドア派サラリーマンです。

2020年からblogを始め、150記事以上を投稿してきました。

多くの人には見られず、SEOスキルも、ワードセンスもありませんが

とにかく一心不乱にblogを投稿しつづけてます。

当時株取引をメインでやってたこともあり

自分が欲しいデータを発信していくことにしました。

発信していますが全然読まれない(笑)

その状態が2年ほど続いています。(ここだけは意地で頑張れています。)

これまでに書いてきた記事の中で唯一おおくの人に読まれている記事はこちら。

【早見】SQ日2022年日本/アメリカ 合わせて確認、2023年

3か月に1度爆伸びしてくれる記事。

それ以外ではなにも結果は残っていません。(収益化なんて夢のよう)

blog以外にもたくさんの挑戦をしてきました。

これまでにやってきた事

音声配信をするために、マイクを買うも自分の声が気持ちわるくて断念。

お金の勉強を行おうとFP3級の試験日が出張とかぶり断念。

体調管理のために筋トレを実施、負荷をかけすぎ体調不良により断念。

iPadでイラストを描いてみるも、きれいな線を描けず断念。

出張や、体調不良に左右されてきて長続きしないわたしでも熱中してるのが

暗号資産(クリプト)

2021年からはじめた暗号資産の投資は

すでに1年がたちました。

基本はほったらかし投資です。

毎月決まった金額でビットコイン。またはイーサリアムを購入しています。

【ビットコイン積立 運用実績】5ヶ月目は、-16%(2022年6月2日時点)

参考に妻の運用実績を載せておきます。

実際にはプラスなのですが、他の通貨へ変換してしまったので今年から新たに記録を取っています。

投資初心者に伝えたいのは、積立は難しくありません。現在の価格を見るのでなく、未来に投資しましょう。投資対象として、また、遊び道具としてわたしは続けてます。

そして2021年にNFTに出会えたことが最大の転換期です。

NFTを本格的にさわり、まだ半年しかたってませんが

夫婦合わせ、400以上のNFT作品を購入しました。

今では妻との会話では7割がクリプトwSTEPNで一緒に散歩したりもしています。

初めてNFTアート作品にふれ

購入したことで、3つの感情をしりました。

  • 投資的感覚
  • ファンとしての感覚
  • コミュニティー内の繋がり

投資的感覚

NFTを買うきっかけとなったのが、@IHayatoイケハヤさん。

VoicyでNFTをしり、自分でしらべ、実際に価格があがる作品をみて、なんて世界なんだと思いました。

わけがわからない。ドット絵の作品になぜ1,000万円も価値が付くのかわかりませんでした。

(この時初めてドット絵というものに出会う)

しかし、販売所のうらがわをみてみると

Twitterでの発信やDiscordでの運営、コミュニティー内の活性化された発言。

そして価値をあげようとするサプライズ発表。

動きつづける運営とそのコミュニティー内の活性化により、価値があがると知りました。

わたしはNFTが今後価格が上がると確信し、NFT投資を始めました。

NFTの投資として購入したのは半年前2021年の11月ごろ

夫婦でたったの半年間で400体以上のNFTを購入。(ほぼICP関連)

3年後には日本人の多くの人がNFTを所持すると仮定してます。

そして3年後に半数以上のNFTを売却し、利益をとる計画です。

現在すでに含み益になっているNFTもあります。

5 ICPで購入したNFTが約60倍の300 ICPにフロア価格が上昇しています。

全てがうまくいってるわけではありませんが、

わたしが購入してる作品は間違いなく未来への投資。下手な暗号資産を持ってるより安心感があります。

今後も日本人の参入が多くなるにつれて価値はたかくなる推測。

NFTを先行で所持すると、airdropや、WLを持つこともあるので

最新の情報を手に入れるようにしてます。

今後も価値が上がると信じてやまないBTCFlowerの記事

【BTC Flowerとは?】2種類のNFTがエアドロップ?Ludoが書いたNFTが止まらない。

NFTファンとしての感覚

NFTを購入してみて感じたこと2つめは

NFTに対していつのまにかファンになっていること。

わたしはNFTを購入するまでに何度も検討し、さらに悩み、相談し購入します。

価値が上がるか。それよりも好みの作品か。ほかのファンの反応はどうか。

試行錯誤したけっか、購入ボタンを押すので

NFT作品を購入するときにはすでにファンになってます。

作品のチラ見せ。ほかのNFT作品とのコラボレーション。ギブアウェイ企画。

より多くの人に参加してもらい、注目をあつめることで、

NFTファンとして一緒にNFTを盛り上げることができることが新しいと感じます。

人は成長する過程を見ることがとても好きです。

NFT作品を持ち、コミュニティーに参加し、発言することで、価値をみんなで上げる感覚はとてもたのしいものです。

コミュニティー内の繋がり

NFTの購入までにコミュニティーへ入ることが

うまくNFTを手に入れるための必須項目となってます。

Generalでは世界各国の人が頻繁に会話していますが、日本語チャンネルがあると

そのコミュニティーは極めて盛り上がります。

ほかの言語チャンネルでは1週間も動きがないのに、日本人はだれかが毎日発言してます。

運営も日本人の活発な行動がうれしいらしく、わざわざ英語での挨拶でなく、日本語へ変換し挨拶に来ることもしばしば。

また日本語チャンネル内では英語をうまく読み書きできない人への配慮があります。

重要なアナウンスが流れると和訳までしてくれる心優しさ。

話す内容は『今日はラーメン食べた』とへんぴな内容だけかと思いきや

ダムの強度の数式と専門的な話題まで、幅広く話ができます。

そしてみんな優しい。

コミュニティー内にいる人はNFTが好きで、集まってます。

同志ともいえる仲間が困ってるとみんなが総動員し助けてくれます。

コミュニティー内の皆さんはとても有能すぎて尊敬します。

情報をつかむのが早い、英語をかみ砕いて説明してくれる、交渉能力がたかい、顔が広い。

コミュニティーがないと私はNFTを好きになれなかったと断言できます。

【レトロガールズ】NFTを作るきっかけ

わたしの紹介はここまでにして、

今回NFTを作るきっかけを記録として残します。

以下の3点が主な理由。

  • 日本のNFT市場はまだまだこれから
  • NFTのおかげで知り合えた仲間(感謝の気持ち)
  • 挑戦

NFT市場はこれから

わたしがNFTを作ろうと思ったきっかけはこれからくるビックウェーブに乗るためです。

世界的に有名になっているNFT海外の有名人もNFTを所有し、Twitterのアイコンに設定しています。

話題のNFT 5選【Opensea/Entrepot/Binance】憧れのNFT購入に必要な経費

ようやくNFTが日本でも少しづつ話題になっています。

2020年に始まったNFTブームとしてCryptoPunksを筆頭に海外のNFT市場が活気づいてきました。

2021年の夏には日本の小学生がかいたNFTが80万円もの価値が付き、話題に。

2022年はNinjaDAOが有名になり、新たな道を開いてくれました。

CryptoNinja Partners(CNP)のおかげで日本でのNFT認知が大きくなりました。

わたしは今後もっと大きな波が来ると確信してます。

NinjaDAOには現在30000人ものメンバーが存在します。

NFTを知らなかった人がたった半年で30000人も集まってます。

更にNinjaDAOは大きくなります。

NinjaDAOを筆頭に日本にNFTブームが来ます。

これからくるビックウェーブに備え、NFTを作りたいと考えてます。

まだNFTを知らない人に欲しいと思うNFTにしたいです。

まずアイコンにしたいと思ってもらうNFTにしたい。

わたしはNFT界隈では日本が重要なキーになると感じてます。

日本人のセンスはとても高くそして誠実。

独自のルールを微調整しうまく軌道に乗せることが上手です。

誠実な人間性は狙われやすいですが、危険を回避できると

一気に成果を出してくれます。

わたしが知ってるコミュニティーではとても誠意をもって対応してくれます。

いまNFTに触れてる人は好奇心旺盛な人。

今までになかった考えを持ってる人ばかりで、いつも勉強させてもらってます。

たくさんのNFTを参考にし、現在作成中。

NFTのおかげで知り合えた人の影響

わたしがNFTを作ろうと思ったきっかけ2つ目

NFTに触れ、発信したことで同じような感覚を持ってるグループへ入りました。

みんなNFTが好きで、愛が止まりませんw

そんなコミュニティーに入りNFTがもっと好きになり

どうせならわたし自身がNFTを作りみんなを喜ばせたいと思い、

NFTを作ろうと考えました。

最近ではNFTの画像の投稿することで少しずつコメントを貰えるようになったことがとてもうれしい。

まだ販売に至っていませんが応援してくれる人へはいつか恩返しをしたいですね。

NFTを作るという挑戦

周りでNFTの話をしても誰もついてこれません。

話してみて、購入したいと言っても結局暗号資産の購入までできません。

そんなひとに手に取ってもらいたい。

なにか方法はないかと考えました。

NFTを作ったことがない初心者が売ってみると、

親近感がわき、手に取ってもらえるかもと思いました。

暗号資産が先でなく、

NFTを欲しいから暗号資産を購入するようになる。

サラリーマンをしながらNFTを触ってるひとは周りにほとんどいない現状。

更に販売している人はTwitterでしか見たことない。

失敗が、始めるのが怖いから、行動できていないのを理由にしたくありません。

いつかNFTを販売したいと思ってただけで行動できていないことが分かってます。

わたし自身に、いつになったら動くのか?やらないほうが後悔すると問いかけて、

それならばサラリーマンでどれだけのものができるか試してみたい。

挑戦するにはとてもいい機会です。

誰も傷つきません。

もしかしたら喜んでもらえるかもしれない。

このNFTがきっかけでNFTを好きになってくれるかもしれない。

そんな未来を考え、今回NFTを作ろうと思います。

そんなわたし自身に、いつになったら動くのか?やらないほうが後悔する

そんな未来を考え、今回NFTを作ろうと思います。

もし、売れない作品になったらフリーMINTすることになるでしょう。

わたしの目にウォレットアドレスを見せないようにして下さい。

勝手にウォレットアドレスに送るかもしれませんw

ご注意くださいw

NFTをきっかけにやりたいこと

わたしがNFTをきっかけにやりたいこと。

メタバース上でmeta-cafeを経営。

ジェネラティブ作品を作成。

2次創作をたくさん作ってもらいたい。

日本のNFT人口を増やしたい

ICPの復旧

(初心者に優しいNFT・DAOコミュニティ仕事まで受注)

meta-cafeの経営

blogのタイトルである、meta-cafeは、いつかメタバース上に店を構えられればと考え、

meta-cafeとしています。

NFTの土地を自分の手で購入し、小さな店でもいいので、

経営してごはんを食べれるようになりたい。

まだ試行錯誤ですが、cafeスペースや、音楽スペース、NFTの展示場、情報交換や憩いの場として、活用できればうれしい。

初心者に優しい街をつくりたい。

初心者が集うメタバース上カフェ。『meta-cafe』コアなファンも入ってきて、一気にレベルアップ。なんて妄想。

私が皆さんにやってきてもらってきたように、

BTC,ETH,ICP,SOLたくさんの情報があつまり、1歩ずつみんなで成長し、

大きな町にできればいいね。

ジェネラティブ作品をつくる

いつか、ジェネラティブ作品を作りたい。

まだまだ先の話ですが、ぜひ実現したい。

本体がまだスタートもしていないけど、やってみたい。

それこそ初期のメンバーには優遇できるような設定にしたい。

NFTを購入してくれてる人はたくさんGiveしたい。

2次創作をたくさん作ってもらいたい

NFTを作るうえでみんなに知ってほしい!

そういう理由で皆さんにNFTの2次創作をやってもらいたい。

このレトロなNFTは1980年代を意識して、髪型、衣装、背景、表情を設定してます。

あえて全身を見せていないのは想像し、自由に設定してほしいから。

あえて男の子を入れていないのは、統一感と、1980年代のかわいい色使いをマッチさせるため。

レトロなNFTをつかって、みんなで盛り上げたい。

日本のNFT人口を増やしたい

まだまだNFTの人口は日本国内で10000人程度とのこと。

日本の人口を約1億人として割合は0.001%

まだまだ普及されていません、、、

こんなに楽しいNFTの世界を早くみんなに知ってもらいたい。

そのために、わたし自身が楽しんで、ふざけて、知ってもらえるようにしたい。

そんな発信を続けていきたいです。

ICPの復旧につなげたい。

ここはちっちゃい人間の野望。

わたしはICPのNFTをメインに触ってきました。

できればICPへ恩返しできればとかんがえてます。

でも現状はOpenseaでのNFT売買が主流。

そこにICPを食い込ませるような流れを作ることができれば、ICPが普及するかも。

だって、ICPってガス代ほぼ0円じゃないですか。

だって、アカウント1つでほぼすべて遊ぶことができるじゃないですか。

だって、未来有望(すでに神レベル)なひとばかりじゃないですか。

ICPが普及してほしいからNFTを作ろうと思いました。

実際まだ決定ではありませんが、NFTはOpenseaでの販売を考えてます。

Difinity マークを付けたのも、Openseaでなに?このマークとなってほしいから。

なんでガス代0円なの?

え?Ludoいるやん。

おいおい、全部エアドロだって?

と未来に繋がれば。。。

ICPに誘導できそう。なんて妄想。

さらに夢として、ICP上でアニメや、ゲーム。3Dキャラクターも見てみたいですね。

コミュニティはDAO化して新たな産業を生みたい。

例えば、ICP特化型コミュニティだお

ICPの記事作成や、アプリ開発。仕事になりそうなのみたいな。。。

これはまた後日にでも。

うまくいけばそのまま発信していきます。

NFTの未来

NFTはまだまだこれからの産業で、もし下落しても間違いなくバウンドすると感じます。

チャンスとチャレンジの世界

そのためにはNFTをより多くの人に知ってもらいたい。

-NFT投資, レトロガールズ
-, , , ,