ICPの大大大注目NFTである「Pineapple Punks」の購入方法を3ステップで解説!

この記事で解決できるお悩み

  • Pineapple Punksに興味があるけど、買い方がわからない
  • Pineapple Punksって何?

ICPのNFTに興味があるけど、何を買えばいいか悩んでいませんか?

実は、7月31日に発売されるPineaple Punksは、ICP初心者にもオススメのNFTなんです。

なぜなら、作者であるLudoバンクシーともコラボするような本格的ストリートアーティストであるにも関わらず、

値段が7ICP(約7千円)とお手頃だからです。

この記事では、Pineapple Punksの魅力と、購入方法を3ステップでご紹介します。

この記事を読めば、初心者でも有名アーティストのNFTであるPineapple Punksを購入できちゃいます。

これで、晴れてあなたもICP民です。

購入はENTREPOTで可能です。

https://entrepot.app/

Pineaple Punksの概要

Pineapple Punksの発売概要は以下のとおりです。

アーティストLudoとは?

Pineapple Punksはフランスのストリートアーティストである、Ludoの作品。

Ludoは、あの有名なバンクシーとも交友があり、コラボもしたことがある、超本格派アーティストです。

Ludoについて詳しく知りたいかたは、インタビュー記事をどうぞ。

ICPでは、このLudoの代表的な作品であるBTCFlowerのNFTが既に発売されており、現在も取引可能。

このBTCFlowerは5ICPで発売後、現在のフロア価格276ICPと約60倍になっています。

さらにBTCFlower所有者にエアドロされたETHFlowerのフロア価格は、約80ICP。

BTCFlower持っているだけで、価値あるLudo作品のNFTがもらえる状況です。ありがたや。

BTCFlowerについて詳しく知りたいかたは、こちらの記事をどうぞ↓

【BTC Flowerとは?】2種類のNFTがエアドロップ?Ludoが書いたNFTが止まらない。

そんな素晴らしいアーティストLudoが繰り出す、次なるNFTがPineapplePunksなのです!

Pineapple Punksの配布方法

Pineapple Punksの配布方法は、下図のとおり。

Pineapple Punksの総数7,777体のうち2,009体は、BTCFlowerホルダーへエアドロップされます。

残りの約5,700体も全てWL(ホワイトリスト)に登録されたウォレットでしか購入できません。

そのため、今の時点でホワイトリストに登録されていない人は、

ホワイトリスト持ちが購入しなかった残りのPunksを、パブリックセールで勝ち取る。

若しくは、セカンダリーで購入することになります。

Ludoの作品は、ICPNFTではズバ抜けて人気がありますので、おそらくパブリックセールで手に入れることは、難しいでしょう。

ただ、ICPはノーガスモデルで、ガス代を気にすることなくクリックできるので、挑戦してみる価値はあるかと♪

パブリックセールで購入できなくても、

8月1日にセカンダリーがOPENする予定ですので、セカンダリーで購入可能です。

購入方法3ステップ

次に、Pineapple Punksの購入方法を3ステップでご紹介していきます。

STEP1:$ICPをバイナンスで購入しよう

まず大前提として、使用通貨は$ICPです。

ただし、残念ながら$ICPは国内取引所ではまだ取り扱いされていません。

そのため、海外取引所で購入する必要がありますので、ご注意ください。

今回は、海外取引所で日本語対応もしているバイナンスで、$ICPを購入してみます。

バイナンスは、取り扱い銘柄も豊富で手数料も安く、初心者のかたにもオススメです。

購入方法については、こちらの記事で詳しく紹介しています↓。

3ステップで解説!バイナンスでICPを購入。

STEP2:プラグウォレットを作成し$ICPを送金しよう

バイナンスで$ICPが購入できたら、次はウォレットを作成しましょう。

Pineapple Punksの発売場所であるEntrepotというNFTマーケットプレイスで使用できるウォレットは、

【Plugwallet】【Stoicwallet】【Infinity wallet】【Torus】の4種類です。

このなかでポピュラーなものの一つが【Plugwallet】です。

Chromeの拡張機能で使用するwalletですので、メタマスクに慣れている人は、問題なく使用できるかと思います。

Plugwalletを作成して、$ICPを送金していきましょう。

ウォレット作成は5分もあれば作成できますので、サクッと作成してましょう。

詳しい方法については、こちらの記事で紹介しています↓。

【wallet】PlugwalletをChromeに追加して、ICPを送金する方法を解説

STEP3:Entrepotでウォレットを接続してNFTを購入しよう

ウォレットに$ICPが入った状態になったら、あとはもう簡単です。

購入までの方法は以下のとおり。

ステップ

  • ウォレットをEntrepotに接続する
  • Pineapple Punksのページにいく。
  • 好きなNFTの「Buy now」をクリック(ノーガス代)

とても簡単です。

Entrepotの詳しい使用方法について知りたいかたは、こちらの記事をどうぞ。

【ICP】NFTマーケットプレイスであるEntrepotでNFTを買う方法を解説!

まとめ

以上購入方法でした。

これで、あなたも晴れてICP民です。

おさらいすると、Pineapple Punksの購入するには、以下の3ステップ↓

ステップ

  • $ICPをバイナンスで購入する
  • Plugwalletを作成し、$ICPを送金する
  • Entrepotでウォレットを接続してNFTを購入する

まだバイナンス口座を持っていない方は、こちらからどうぞ。

これからFlowerPower DAOはいろいろなNFTを発行予定ですので、楽しみで仕方ありません。

あなたも一緒にICPを楽しみましょう。

それではまた!

-ICPのNFT, NFTの買い方, NFT投資
-, , , ,