【スマホだけでもできる!】SHINZO(心臓)NFTを購入方法する方法を画像たっぷりで解説

この記事で解決できるお悩み

  • NFTってスマホで買えるの?
  • チムニータウンDAOってどうやったら入れるの?
  • NFTに興味はあるけど難しそう

最近ボイシーでキンコン西野さんがよく話しているNFTに興味はあるものの、NFTを買うのは難しいって思っていませんか?

実は、この記事で紹介したとおりのやり方を実践すると、誰でも簡単にスマホだけでSHINZO NFTを購入することができます。

CHIMNEY TOWN DAO(チムニータウンダオ、以下CTD)とは?

CTDは、キングコング西野亮廣さんと、株式会社CHIMNEY TOWNが作ったあたらしいコミュニティです。

このCTDに入るためにはSHINZO(心臓)というNFTが必要です。このNFTはDAOに参加するためのチケットのような役割を果たします。

いまなら3,000〜4,000円で買えるうえに、1回買えば月額不要でずっとコミュニティに参加することができます。

この記事では、CTDに入るために必要な「SHINZO(心臓)NFT」をスマホで買う方法を画像付きでやさしく解説していきます。

SHINZO(心臓)NFTを買う方法|3ステップ

まずは、ゴールをSHINZO(心臓)NFTを買うことに設定して全体像を把握しましょう。

ざっくりとした手順は以下の3ステップです。

STEP1|イーサリアムを手に入れる

最終目標のNFTを購入するには、イーサリアムという仮想通貨が必要です。

まずはイーサリアムを購入するために、仮想通貨が購入できる口座をつくりましょう

暗号資産専用の口座をつくる(10分程度)

仮想通貨ってどこで購入できるの??

仮想通貨取引所というところで購入できます。まずは口座をつくりましょう。

国内にはいくつも取引所が存在しますが、まだ一つも持っていないひとは、コインチェックまたは、bitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめです。

取引所ごとに取り扱っている、仮想通貨の銘柄数などが異なりますが、イーサリアムであればほとんどの取引所で取り扱っています。

口座は無料でつくれるので、目的に合わせて複数もっていても問題ないですよ。

今回はスマホアプリで簡単に使うことができるコインチェックで説明していきます。

コインチェックは9月までの期間限定で1,500円分のビットコインがもらえる口座開設キャンペーンもやっていますので、今がチャンスです。

コインチェック

詳しい口座開設の方法については、こちらの記事で解説しています。

つくった口座に日本円を送る(2〜3分)

口座開設が完了したら、72時間以内に入金を完了させましょう。(※1,500円分のビットコインを貰うため)

金額は最低1,000円から入金可能です。

今回はSHINZO NFT(約3,000〜4,000円)を購入することが目的なので、余裕をもって1万円入れておけば安心です。

入金する手段としては以下の3種類です。

  • 銀行振り込み(←オススメ)
  • コンビニ入金(ファミリーマート・ローソン・ミニストップ・セイコーマート)
  • クイック入金(ネットバンキングやATM)

コンビニ入金とクイック入金は、手数料として770円が必要です!!

ネットバンキングなどを利用して、銀行振込がおすすめです。

入金方法について、実際のコインチェックアプリの画面で説明していきます。

アプリを開き、「ウォレット」タブを開いて「入出金」をタップ

「入金」ボタンをタップ

銀行入金で振込先は二つ用意されています。どちらでも良いので都合が良いほうを選んでタップ

するとあなた専用の口座番号等の振込に必要な情報が表示されます。

あとは、この宛先にもっている銀行口座から振込み手続きをしましょう。

つかっている銀行口座によって、振り込まれるタイミングが異なりますので、ご注意ください。

日本円が入金されたかどうかは、「ウォレット」タブで確認できます。

これでコインチェックの口座に日本円が入った状態になりました。

イーサリアムを買う(5分程度)

それでは、イーサリアムを購入しましょう。

コインチェックであれば、アプリで簡単に購入できます。(パソコンでも購入できます。)

アプリを開いたら「販売所」タブを開き「イーサリアム」をタップ

その後「購入」ボタンをタップします。

あとは、購入する金額を入力し「日本円でETHを購入」ボタンをタップしたら購入完了です。

簡単です。

これでNFTを購入するためのお金が準備できました。

次のステップでは、仮想通貨用のお財布を準備していきます。

STEP2|イーサリアムを仮想通貨専用の財布に送る

仮想通貨でNFTを購入する場合、ウォレットと呼ばれる財布が必要です。

ポイント

ウォレット = 仮想通貨専用の財布

用途→仮想通貨を保管したり、支払ったりするもの

仮想通貨専用の財布であるメタマスクをつくる(5分程度)

ウォレットも実は色々なものがありますが、そのなかでも最もポピュラーなメタマスクをつくっていきます。

スマホだけでも作成できますので、ご安心ください。

詳しい方法については、別の記事で解説していますので、こちらをどうぞ。

スマホにメタマスクがある状態になりましたか?

それでは、次に進みましょう。

メタマスクにイーサリアムを送る(5分程度)

先ほどつくったメタマスクに、取引所で買ったイーサリアムを送ります。

手順は以下の3ステップ。

ステップ

  • メタマスクの送金先アドレスを確認する
  • コインチェックアプリから送金する
  • メタマスクに着金しているか確認する

①メタマスクの送金先アドレスを確認する

メタマスクアプリを開き、画面中央の赤枠の部分をタップします

下のような画面になったらクリップボードのコピーされた状態です。

次はコインチェックアプリに移動します。

②コインチェックアプリから送金する

コインチェックアプリを開き、ウォレットタブの「イーサリアム」をタップ

「送金」をタップ

次の画面で「宛先を追加/編集」をタップ

「新規追加」をタップ

ラベル・・「メタマスク」などわかりやすい名前を自由に設定

宛先・・先ほどコピーしたメタマスクのアドレスをペースト

SMS認証用コード・・「SMSを送信」をタップし、届いた6桁のコードをペースト

全て入力し「追加」をタップしたら登録は完了です。

宛先・・さきほど登録したアドレスを選択

送金先サービス名「その他」を選択し、「メタマスク」と入力

最後に、送金する数量を入力し「次へ」をタップ

送金内容を確認します。

「2段階認証」アプリのコードを入力する必要があるので、

Google Authenticatorのアプリを起動して、6ケタの数字をコピーし、ペースト。

「下記事項に同意する」にチェックを入れ、

「申込みを確定する」ボタンをタップします。

「送金申請が完了しました!」と表示されれば完了です。

③メタマスクに着金しているか確認する

メタマスクのアプリを起動し、先ほどコインチェックから送ったイーサリアムと同じ数量が着金していれば送金成功です。

お疲れ様でした。

これでNFTを購入する準備が整いました。

次のステップに進みましょう。

STEP3|SHINZO NFTを買う

ここまで来ればあと一息です。

ついにNFTの購入です。

チャットサービスであるDiscordのアカウントを作成する(2〜3分)

DIscordとは、NFTのプロジェクトのコミュニティツールとして必ずといっていいほど使われている、チャットツールです。

チムニータウンDAOでもこのDiscordを使用していますので、まずはアカウントを作成しましょう。

スマホであればアプリのダウンロードが必要ですので、こちらからどうぞ。

Discord - 話そう、チャットしよう、集まろう

Discord - 話そう、チャットしよう、集まろう

無料posted withアプリーチ

PCのブラウザで使いたい方はこちらをどうぞ

https://discord.com/

手順は簡単です。

まずアプリを開いたら【Register(登録)】ボタンをタップ

アカウント作成の画面が表示されるので

ユーザー名メールアドレスパスワード、』を入力し、【Create an account】をタップします。

ユーザー名はハンドルネームでも何でもお好きな名前で構いません (あとで変更も可能)。

あとは画面に従って、メールアドレスの認証まで済ませると完了です。

もっと詳しい内容を知りたい方は、公式サイトで説明されていますので、こちらをどうぞ。

https://support.discord.com/hc/ja/articles/360033931551-%E3%81%AE%E5%A7%8B%E3%82%81%E6%96%B9

【注意】一番最初にDM設定をOFFに設定しましょう!!

Discord内でダイレクトメッセージ(DM)での詐欺が多発しています。運営やメンバーがDiscordのDMでサポートすることはありません。DiscordのDM設定はOFFにすることで大半の詐欺は防ぐことができます。絶対にWalletのパスワードやシークレットフレーズを共有しないでください。詐欺にあわれる方は、送られてきたリンク先のサイトが詐欺だった。まさか自分が詐欺にあうとは思わなかったという人ばかりです。ファイルをダウンロードしたり、送金指示に絶対に従わないでください。

チムニータウンDAOのDiscordに参加する(約1分)

Discordのアカウント作成ができたら、チムニータウンDAOのDiscordに参加してみましょう。

チムニータウンDAOのDiscordはコチラです↓

https://discord.com/invite/87e5SwSBY9

リンク先にいくと、Discordアプリが開きます。

そしたら「招待を受ける」をタップ

これでチムニータウンDAOのDIscord参加はできました。

まずは、「1-はじめに」をタップ。

DAOにおける注意事項等について書かれていますので、一通り読んでおきましょう。

公式サイトからSHINZO NFTを買う(3〜4分)

いよいよ目的のSHINZO NFTを買うところまでやってきました。

それでは進めていきましょう。

まずは、チムニータウンDAOのDiscord開きます。
メニューから「公式リンク」をタップ。

「❤️SHINZO(心臓)NFTの購入はコチラ」のURLをタップ

NFTのミント(購入)ページへ飛びます。
「メタマスクを使う」をタップします。

するとMetaMaskアプリへ移動します。

「ウォレットを接続」をタップ。

接続するウォレットを選択する画面が表示されますので、

「METAMASK」をタップ

接続しますか?という確認メッセージが表示されますので、

「接続」をタップ

これで財布が接続され、購入できる状態になりました。

「NFTを購入する」をタップ

トランザクション(商品を受け取り、代金を支払うという取引)が1〜2秒かかるのでこのまま待ちます。

これで無事に購入できました!!

お疲れ様でした。

それでは、NFTが自分のウォレットに入っているか確認してみましょう。

「OPENSEA」をタップ(OPENSEAとは‥‥NFTのデパートのようなサイト)

「接続」をタップ

OPENSEAのメニューから「Connect wallet」をタップ

MetaMaskをタップ

メッセージ内容を確認し、「署名」をタップ

「Accept and sign」をタップ

メニューから「Account」をタップ

「Profile」をタップ

「Collected」タブに接続したウォレットに入っているNFTが表示されます。

ちゃんとSHINZO NFTが入っていました!!!

お疲れ様でした〜!

まとめ

今回は、初めてNFTを購入できるように解説しました。

改めて確認するとNFTの購入までのステップは3つ

まずは、暗号資産がいつでも購入できるよう、口座開設だけでも済ませておくといいですよ。

コインチェックなら9月30日までのお得なキャンペーン中です。

コインチェック

次回は、SHINZO NFTをもっている人の特権である、チムニータウンDAOへの参加方法をご紹介します。

それではまた。

-NFTの買い方, NFT投資
-, , , ,