【基礎】$ONEをメタマスクへ出金する方法2つ『普通』『早い・安い』

どうも!
今回はバイナンスでスワップした$ONEをメタマスクに出金したい!
そういった方に向けた記事です。

最近バイナンスのシステムエラーが続いています。その中でも$ONEをメタマスクへ出金できない。

そういった声が多発していますので、今回バイナンスからメタマスクに出金する方法を2つ紹介します。

バイナンス上にある$ONEをメタマスクに出金したい方向けの記事になります。

今回見てほしいのはこんな人。

@miodef2 さん
@maggudana99 さん
@clip_ika さん

バイナンスで$ONEをメタマスクに送金しようとしても出金停止が発令されています。

ほかにも同じようなことはたまに起こっています。

なのでバイナンス上にある$ONEをメタマスクに出金する方法を2つ紹介します。

困ってる人が少しでも解決してくれれば幸いです。

まず、私が現在直面している問題がこちら。

・『DFK』で使用する$ONEをバイナンスからメタマスクへ出金したい。
・ $ONE以外の資産は使いたくない。

今回2つの選択肢を紹介します。

『普通』そして『早い・安い』バージョンの以下2つです。

ポイント

  1. バイナンスから直接$ONEをメタマスクに出金する
  2. バイナンスから$BNBに変換しメタマスクに出金し$ONEに変換する

それぞれその時のシチュエーションで取りたい行動が変わりますので、確認していきましょう。

まず前提ですが、$ONEが出金できない状態。(1月26日で解消されました。)

この危機を乗り越える為に私は上記2つの解決策をみつけました。
実際に行動したのは後者のほうです。
(早くゲームを進めたかったから。。。)

では確認していきましょう。

『普通』バイナンスから直接メタマスクへ送金

単純なことですが、まず1つ目は待つことです。

これが一番安心な対策かもしれません。

原因がはっきりわからないときは、調べてみて何が原因なのか確認しましょう。

もしサーバーがダウンしているなら待つことしかできません。

サーバーが動いていて、対象のコイン自体が出金できない場合少し待ってみることをオススメします。

一応運営からの回答が出ている場合もありますので、そこまで待てるか、否か。

理由も書いてありますので確認しておきましょう。

これが1つ目の対策。『普通』(待つ)です。

しかしこれでは対策としてあまりにも質素なので、

ここでメタマスクに出金する際の注意点をおさらいしましょう。

ここからはおさらいです。

『確実に出金可能できる』という方はどうぞ次のステップへお進み下さい。

【確認】バイナンスから$ONEをメタマスクに出金する方法

バイナンスから$ONEを送金する際の注意点を一度確認していきましょう。

  • $ONEアドレスを間違えていないか?
  • $BNBの残金は残っているか?

慣れている人でも毎回確認している作業なので、皆さんも注意するようにしましょう。

初心者が間違えるミスとして多くあるのが、$ONEをメタマスクに出金する際にHamonychain用の特殊アドレスに変換する必要があります。

確認①$ONEのアドレスはあっていますか?

注意①

ONE1から始まるアドレスが必要です。

ONE1から始まるアドレスを入力しないとONE Hamonyのネットワークに接続できません。

なぜならメタマスクは基本ETHをもとにアドレス設定されているからです。

Hamonyのアドレスは元々メタマスクの中には入っていないということです。(自分で追加しよう!)

間違えてしまうと引き出せなくなってしまうので、まず初めての出金は少額にすることで確認するようにしましょう。

ではどこからHamonyネットワークのONE1アドレスを手に入れますか?

まずハーモニーメインネットのサイトに行きましょう。

HarmonyBlock Explorer←をコピー&ペーストで入力し検索でもいいですし

こちらの公式サイトリンク:HarmonyBlock Explorer から確認していただいてもかまいません。

すると下のようなページが出てきますので、Hamonyメインのネットワークかどうか確認し、ONEがアドレスのフォーマットであるか確認してください。

そして、次にメタマスクのウォレットアドレスが必要です。

ウォレットアドレスは赤枠の部分をクリックすることで簡単にコピーができます。

先ほどの検索欄にアドレスをペーストするとONE1から始まるアドレスを手に入れることができます。

これでHamonyネットワークに出金する際のアドレスが分かりました。

確認②$BNBのお得な使い方知っていますか?

注意②

BNBの残金を残しておきましょう。

バイナンスでは$BNBがメイントークンです。手数料は$BNBで支払われます。$BNBが手元に数量でも残っていると取引手数料が割引されます。私はバイナンス上では$BNBトークンは必ず少量残しています。

少ない量ですが、何度も行っていくと大きな山となってしまいます。

少量の$BNBを残すことをオススメします。

さらに私の招待リンクから登録すると友達登録が可能になります。

私の招待コードが入っていて、登録し取引を行うと特別に10%の手数料がバックされます。

ぜひこの機会に登録してない方はどうぞ。

バイナンスの紹介

バイナンス紹介リンク

紹介コードは:R89OCD9I

ミスを起こすことは誰にでもありますので、焦らず、少額ずつ出金することをオススメします。

先ほど上記でお伝えした、待つことこれが一番安全な方法です。

もし助けが必要でしたら、運営に連絡することも覚えておいて損はないと思いますので、迷ったら連絡しましょう。すんなり解決することもあります。また、ほかの人からの情報を得ることが特に重要ですので、一度落ち着いて、調べてみましょう。

『早い』バイナンスで$BNBに変換し出金。メタマスクで$ONEに変換

手数料が少しかかりますが、一番早い。$ONEを$BNBへ変換しメタマスクに出金そしてメタマスクのスワップ機能を使い$ONEに変換しましょう。

メタマスク上でもスワップができることを皆さんご存じでしたか?

機能がちゃんとあるんです。

手数料を抑える為に最大スリッペを下げることでスワップの手数料を抑えることができます。

≪今回は1.1%まで下げることができました≫

手順は以下の通り

手順

①$ONE⇒$BNB(バイナンス内)

②$BNB(バイナンス)⇒メタマスク

③メタマスクで$ONEにスワップ(メタマスク内)

では早速確認していきましょう。

手順①持っている$ONEを$BNBに変換

現在$ONEを持っているバイナンス内からメタマスクに出金ができない状態ですので、一度$ONEを別のコインに変換すると、外へ出すことができます。ということは、$ONE以外にコインを持っている方は次の手順②へ移っていただいて構いません。

しかし

今回の私の状況は、$ONE以外の資金を使わず出金させたいので、ここの説明も行います。

・『DFK』で使用する$ONEをバイナンスからメタマスクへ送金したい。
・ $ONE以外の資産は使いたくない。

トレードからコンバートを選択し、$ONE-$BNBを選択します。

$ONEが送れない状況だと気づいていれば、このコンバートもしなくて済んだ。。。とは後の祭り。

$BNBへの変換が完了しました。

手順②$BNBをバイナンス内からメタマスクに出金

次に$BNBをメタマスクへ出金していきます。

ここでの注意は先ほど説明した、$BNBの残金。出金時には全額ではなく少量の$BNBを残すことをオススメします。手数料がお得になります。

私の招待コードが入っているところからの登録を行い取引するとさらに10%の手数料がバックされます。

バイナンスの紹介

バイナンス紹介リンク

紹介コードは:R89OCD9I

$BNBを出金する場合に注意する点は、出金先のアドレスと、ネットワークの間違い。メタマスクのウォレットアドレスをコピーし貼り付けるとネットワークが出てくるので、確認しましょう。ここでの手数料は0.0005BNBです。

出金を押しメタマスクの認証を確定させると出金ができます。

2段階認証ですので、コードの入力ミスにはご注意ください。

これでメタマスクまで出金することができました。次はメタマスク上でスワップですね。

手順③メタマスク内で$BNBを$ONEにスワップ

ここからは$BNBをメタマスク内でスワップしていきます。

詳細オプションで調整を行うと手数料を調整できますので、挑戦してみてください。

手数料を多く払う人は素早く対応し、手数料を抑えたい人は通常より気持ち遅くなるように設定されているみたいです。

いつも私の場合は手数料を抑えるように毎回修正しています。(あまりに低すぎると怒られます。)

今回は1.1%で調整できました。(節約)

これでメタマスク内に$ONEが入ってきました。

ここで手数料を抑えることができたので、0.00029BNB(約0.11$)手数料で済みました。

おススメ

今回紹介した内容はバイナンス上にある出金ができなくなった$ONEをメタマスクに出金する方法です。

方法は2つ。

ポイント

  1. バイナンスから直接$ONEをメタマスクに送金する
  2. バイナンスから$BNBに変換しメタマスクに送金し$ONEに変換する

確実に損をしたくない方はバイナンスのエラーを少し待つことで解決する可能性があります。

まずどういった現象が起きているのか確認し、状況を見極めましょう。

そして、何が原因がつかめなく、時間がかかり、早く取り出したい方は一度$BNBへ変換しもう一度$ONEに戻すという2度手間ですが、遠回りをすることで、解決することもできます。

一つの対策しか持っていないよりも、2個、3個と対策を持っているほうが、安心できますので、ぜひ知っておいてほしい情報ですね。

おさらいですが、$BNBへ変換し出金する方法の手順はこちら↓

手順

①$ONEを$BNBに変換する(バイナンス内)

②$BNBをバイナンスから⇒メタマスクに出金する

③メタマスクで$ONEにスワップする(手数料の調整を忘れずに!)

早くゲームを進めたい方に参考にしてほしい内容となっています。

バイナンスから$ONEをメタマスクに送金する方法はまだまだほかにもありますので、準備でき次第投稿していきますのでお楽しみに。

関連する記事はこちら

ではまた。

-仮想通貨の投資, 暗号資産投資のはじめかた
-, , , , , , ,